中国訪日観光客向け口コミプロモーションをアクトゼロが提供開始。 中国春節休日を狙え!


ソーシャルメディアマーケティング事業を展開する株式会社アクトゼロが、中国ソーシャルメディア上の口コミ活用で訪日観光客へ認知拡大を図るネットプロモーションパッケージの提供を開始します。

2015年2月18日~24日までは中国春節休日なので、この期間にどれだけ多くの中国人旅行者を取り込めるかが、国内のホテルや旅館にとって重要となってきます。

急激な円安も後押し

2014年10月時点で中国からの訪日客が200万人を突破しました。2013年が131万人だったので大幅に伸びています。

これだけ中国からの旅行者が増えたのは、富裕層が増えていることの他にも最近の急激な円安の影響もあります。いつまで円安傾向が続くかわかりませんが、とりあえず中国春節休日まではこの状況が続くかもしれません。

なので、国内の観光地や宿泊施設はこの機会を逃すともったいないですね。

検閲が厳しいから口コミの影響が大きい

中国では、当局のネットの規制が強いことからマスメディアへの信頼性が低いのですが、口コミに関しては相対的に信頼のおける情報源として評価されています。

だから、中国からの旅行者を取り込むには中国版のSNSを活用するのが効果的です。

 

最近の京都市内は、中国からの旅行者の方が非常に多いですね。

八坂神社

その影響からか、京都市内のお店では中国語が店内のあちこちに見られます。

また、ドラッグストアなどは免税となっており、消費税分だけ安くで医薬品などが買えるとあって特に人気があるようです。

京都だけでなく、これからは全国の観光地は中国からの旅行者向けのサービスも展開した方が良さそうです。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加