弁護士・法務、人事・労務に特化した転職サイトがオープン!法律と労務の専門家の活躍の場が広がる。


株式会社ジェイエイシー リクルートメント(JAC)が10月10日に新たな転職サイトを2つ開設しました。

一つは弁護士や法務関係の仕事をしている方のための「弁護士転職.com」で、もう一つは人事や労務の専門家をターゲットにした「人事転職.com」です。

様々な専門家の転職を支援するJAC

JACはこれまでも、経理・財務、一級建築士、エンジニア・技術者など様々な専門スキルを持っているビジネスパーソンの転職支援サイトを運営してきました。

ビジネスマン

弁護士や人事関係の転職サイトも、これまでに運営していると思っていたのですが、意外にもこれらの専門家のための転職支援サイトの開設はまだだったんですね。

以前に比べると、国内でも転職しやすい環境が整ってきましたが、まだまだこれまで勤めていた会社を辞めて他の職場に移ることに抵抗感が残っています。専門スキルを持っていると転職に有利だとは言われますが、自分の力だけで次の職場を探すのは難しいのが現状。

JACのような専門スキルを有しているビジネスパーソンの転職を支援する企業が増えれば、人材の流動化が進み、専門家が適材適所でその力を発揮する機会が、今後、ますます増えていくのではないでしょうか。

転職者インタービューも掲載

今回開設された弁護士転職.comと人事転職.comでは、サイト内で求人を探せるだけでなく、転職相談を受けれるようになっています。

また、両サイトとも転職者インタビューも見れるようになっているので、転職を考えている方にとっては経験者の生の声を知ることができ、参考になることでしょう。

他にもウェブサイトなどで求人情報を公開していない非公開求人の取り扱いも行っているとのこと。コンサルタントとの面談など条件はありますが、極秘プロジェクトやIPOなど、採用側がなかなか表に情報を出せない求人もあり、専門家としてのスキルを発揮できるチャンスがあります。

 

企業活動が国際化する現在、法務や労務の知識を求めるグローバル企業が増えています。

弁護士や人事労務管理のスペシャリストが、そういった企業で活躍できる場が今後も増えていきそうですね。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加