ザ・キャピトルホテル東急の2015年お正月イベントに豪華福袋が登場!


ザ・キャピトルホテル東急が、2014年10月17日のプレスリリースで、2015年1月1日から3日まで、新春を祝した様々なイベントや企画を行うことを発表しました。

注目は、何と言っても「新春 ザ・キャピトル福袋 2015」でしょう。

100万円以上のサービスが入った福袋

この福袋は、スイートルームでの宿泊券に特別ルームサービスやレストランの利用券をセットにしたお得なものとなっているそうです。

どのような内容になっているのか調べてみると、庶民には手が出ない内容となっていました。

鳳凰コース

  • 550,000円 (限定 1本 / 1,310,000円相当)
  • ザ・キャピトル スイート 1泊宿泊券(特別ルームサービス付) × 1枚
  • 山王スイート 1泊宿泊券 (特別ルームサービス付) × 1枚

山王コース

  • 201,500円 (限定 1本 / 515,000円相当)
  • 山王スイート 1泊宿泊券 (特別ルームサービス付) × 1枚

溜池コース

  • 150,000円(限定 3本 / 263,000円相当)
  • ガーデンスイート 1泊宿泊券 × 1枚 レストラン 10,000円利用券付(3枚)

溜池コースなら手が出そうですが、それでも躊躇してしまうお値段ですね。

新春ランチブッフェ

福袋の他にも、新春ランチブッフェが三箇日の間、提供されます。

お値段は大人7,500円、子供4,000円となっています。これなら、家族そろって楽しめますね。プレスリリースによると、「総料理長が趣向を凝らした和・洋・中に加え、キャピトル名物『排骨拉麺』などをお好きなだけお召し上がりいただけます」ということなので、1年分の栄養をこの機会に摂取するくらいの気持ちで食べに行きたいですね。

しかし、そうなるとお腹を空かしてホテルに行かなければなりません。大晦日もたくさん食べるでしょうから、元日は外して2日か3日にランチブッフェを楽しむのが良いでしょう。

 

お正月は、めでたい獅子舞が賑やかに新春ランチブッフェ会場を練り歩くそうですよ。

獅子舞

他にも新春イベントコーナーも用意されています。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加