レンタカーやカーシェアリングを利用したデート経験者が増加中


パーク24株式会社の4月9日のニュースリリースによると、3人に1人がレンタカーやカーシェアリングでのデート経験があるそうです。これは、同社が行った「レンタカー、カーシェアリングでのデートに関する意識調査」についてのアンケート結果によるものです。

6割が借りた車に抵抗を感じない

最近では、レンタカーやカーシェアリングが普及したことで、マイカーを所有しなくても、いつでも気軽に車を利用できるようになりました。

デートで3人に1人が借りた車を使ったことがあるというのも、こういったサービスが普及したことが理由なのでしょうね。特に若い世代ほど、レンタカーやカーシェアリングでのデート経験が多く、20代以下では43%が経験ありとのこと。

菜の花

レンタカーやカーシェアリングでは、いろんな車に乗れるといったメリットがあります。それが理由で借りた車でデートをする人が約2割います。

どこに行くかによって、使う車を変えることができるのも、レンタカーやカーシェアリングの良いところですね。

恋人にはマイカーを持っていてほしい?

ただ、女性の側からすると恋人にはマイカーを持っていてほしいという意見もあるようです。中には、車を持っていない男性は交際相手として選ばない女性も。

また、旅先であればレンタカーやカーシェアリングの利用に問題ないという意見もあります。

女性にとっては、自分の交際相手がどんな車に乗っているかも重要な要素なのでしょうね。

他にネガティブな意見としては、「慣れていない車で運転されるのは、ちょっと不安」「借りているクルマなので汚さないか気になってしまう」といったものもありました。やっぱり借りている車だと、遠慮する気持ちが出て落ち着かないのかもしれません。

しかし、こういったネガティブな意見も、レンタカーやカーシェアリングの普及により、今後は減っていくことでしょう。

 

ちなみに京都旅行は、車だと道路が混むのでマイカーを利用しない方が無難です。京都旅行で車を利用したいならレンタカーかカーシェアリングが便利ですね。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加