ゼクシィ銀座キラリトカウンターとゼクシィ保険ショップ銀座キラリト店が10月30日にオープン


10月30日(木)に全国85店舗目となるゼクシィ銀座キラリトカウンターがオープンします。また、同日には全国24店舗目となるゼクシィ保険ショップもオープンします。

場所は、東京都中央区銀座のキラリトギンザ9階で最寄駅は地下鉄「銀座一丁目」駅です。

無料で結婚式場の相談ができる

ゼクシィ銀座キラリトカウンターでは、主なサービスを無料で受けることができます。

結婚式

結婚式までの流れやダンドリ、予算の目安などの相談、会場探し、見学予約の手配、会場の仮予約とキャンセルの代行、ドレス選びの相談、保険の基本的な説明から設計・提案。

これらのサービスが無料なのですから、首都圏にお住いの新郎新婦の方は、一度、ゼクシィ銀座キラリトカウンターを訪れてみても良いのではないでしょうか。

結婚費用の総額は平均341.7万円

株式会社リクルートマーケティングパートナーズの10月24日のプレスリリースによると、首都圏の挙式、披露宴・披露パーティ総額は平均341.7万円とのこと。そのうちカップルの自己負担額は141.2万円だそうです。

これだけの費用が掛かるのですから、行き当たりばったりで披露宴会場を選んだり、料理のメニューを決めたりすると、とんでもない費用が発生する可能性があります。「事前に調べておけばもっと節約できたのに」と悔やまないようにするためにも、下調べは重要です。

披露宴に出席したことがある方なら、誰もが体験していると思いますが、料理のメニューなんて覚えていません。なので、料理に多くの予算を割くのはもったいないですね。

また、感動するシーンは新婦が読む両親への手紙とか友人のスピーチだったりするので、それ以外のところに予算を割いても企画倒れとなることもあるでしょう。

そういったことにならないためにも、披露宴に関してはじっくりと予算やダンドリを決めた方が良いですね。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加