箱根の温泉旅館で「芸者芸能体験」宿泊プランを販売開始


箱根で温泉旅館をチェーン展開する株式会社一の湯が、2015年1月12日から4月30日まで、老舗旅館の宴会場で、三味線の音色にあわせた唄や踊り、お座敷遊びを気軽に体験できる”芸者芸能体験”宿泊プランを販売します。

箱根で100年続く伝統芸能

今回販売する「芸者芸能体験」宿泊プランは、訪日外国人旅行を取り扱う旅行代理店の担当者でさえ認知していなかった箱根で100年続く伝統芸能を温泉旅館で体験できるというものです。

扇

対象となる旅館は、「塔ノ沢 一の湯本館」と「塔ノ沢 キャトルセゾン」です。

1名3,240円から体験可

芸者芸能体験は、最少催行定員が10名以上で、料金は1名あたり3,240円(または5,400円)となっています。

この料金はかなりリーズナブルなのではないでしょうか?

京都で芸者遊びをしようとすると、数々のハードルを乗り越えなければならず、料金もこんなに安くはありません。

最少催行定員が10名以上だからと言って、10名以上で宿泊予約する必要はありません。募集型のイベントなので、他の宿泊者も合わせて10名以上の申込みがあれば芸能体験できます。

ただ、催行人数に達しなければ芸能体験できないんですよね。その時は、14日前までにメールか電話で連絡があるようです。

詳しい内容は、「塔ノ沢 一の湯本館」と「塔ノ沢 キャトルセゾン」のホームページでご確認ください。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加