法人向けホテル予約サービスを利用して低価格で国内出張


出張の多い会社では、従業員の宿泊代や出張手当だけでも、かなりの費用負担となります。できることなら出張にかかる経費を安く抑えたいと考えている、社長や財務、経理担当者は多いはず。

そういった企業の出張費の節約に貢献してくれそうなのが、法人向け国内宿泊予約サービス「じゃらんコーポレートサービス」です。

有名ホテルチェーンの宿泊が法人割引に

じゃらんコーポレートサービスでは、国内宿泊予約サイトのじゃらんnetに掲載されている安価な宿泊プランを利用できるだけでなく、じゃらんコーポレートサービス限定プランも利用できます。

ビジネスマン

全国約2,000軒の宿泊施設のプランが検索、予約可能で、通常のプランよりも安い料金のため、今までよりも出張費を安く抑えることが可能です。

登録されているホテルには、ダイワロイネットホテル、ドーミーイン、ホテルリブマックス、ルートインホテルズといった有名ホテルチェーンもあるので、まずまず利便性が高いと言えるでしょう。

内部統制の強化にも

また、じゃらんコーポレートサービスでは、予約・実績データと所属組織の情報を紐付けて閲覧・データ管理ができるようになっているので、内部統制の強化にもつながります。

上限金額を設定できたり、従業員の不正な利用も防止できるので内部統制監査を受けている企業にとっては、ありがたいサービスとなっています。

他にも法人一括決済サービスも利用できるので、わざわざ出張前に旅費を前払いしたり、立て替え払いの精算をしたりといった面倒な事務処理も省くことができます。

初期費用もランニングコストも無料なので、従業員の国内出張が多い法人の財務担当の方は、導入を検討してはいかがでしょうか?


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加