足腰に不安のある方のための観光コースと宿を特集したバリアフリー旅のガイド本が登場


これまで足腰に不安のある方のための観光や旅行のためのガイドブックを見かけることは、あまりありませんでしたが、観光情報誌の「じゃらん」から「じゃらん 車イス・足腰が不安な方の バリアフリー旅」が発売されることになりました。

発売日は2014年10月11日(土)で、全国のセブン-イレブン店舗とセブンネットショッピングで取り扱いが開始されます。

バリアフリーの検索回数が増加

国内旅行誌「じゃらん」を編集する株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリースによると、近年、宿泊予約サイト「じゃらんnet」のキーワード検索において、”バリアフリー”の検索回数が増加傾向にあるようです。

宿泊予約サイトにおいて、バリアフリーに関する情報は、あまり詳しく記載されていません。しかし、高齢化が進む日本においては、それを重視する旅行者の数は今後さらに増加していくはず。

 

今回出版されるバリアフリー旅のガイドブックは、高齢者や足腰に不安のある方のための旅行雑誌の先駆けとなることでしょう。

ターゲットは、「車イスや杖を使用される方」「足腰に不安のある方をご家族に持つ30~50代の方」を中心としています。国内旅行の楽しみ方が紹介されているということなので、海外旅行の情報は掲載されていないのでしょう。

京都の宿や観光名所もあり

同誌は、2014年から2015年の年間保存版となっており、掲載エリアは首都圏を中心に北海道と沖縄を除く全国となっています。

 

掲載されている宿は全115件で、「段差が少ない」、「大浴場に手すりがある」、「館内に車イス対応トイレあり」などのデータが見れるようになっているそうです。

また、「全国人気観光地12エリア おすすめ旅プラン」では、箱根、伊豆、出雲、松山など人気観光地の凹凸の少ない観光コースを掲載しています。

もちろん京都の観光コースも紹介されています。

東寺

 

車いす対応トイレなどバリアフリーMAPつきコースガイドもあるので、体調を崩された場合など、緊急の時にも役立ちそうですね。

なお、定価は690円(税込)とお手頃価格になっています。

 

今後、こういったバリアフリー情報が充実した観光ガイドが出版されていけば、観光業界や地域経済も活性化していくでしょう。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加