京都文化博物館で「京に生きる 琳派の美」開催


2015年4月25日(土)~5月17日(日)までの期間、京都文化博物館で、琳派400年記念展 現代作家200人による日本画・工芸展「京に生きる 琳派の美」が開催されます。

入場料は一般800円です。

2015年は琳派誕生400年

2015年は琳派誕生400年ということで、琳派となじみの深い京都で様々な記念事業が行われます。

今回、京都文化博物館で開催される「京に生きる 琳派の美」もそのひとつです。

鷹峯

本博覧会は、京都日本画家協会、京都工芸美術作家協会が初めて合同で開催する企画展で、京都を代表する日本画・工芸作家207名が集結します。

展示される作品は琳派をテーマとして作り上げた207作品。

期間中は、第一線で活躍する出展作家を講師に琳派の代表的技法などを体験するワークショップが開催されます。また、ギャラリートークも連日開催されるそうですよ。

ぜひこの機会に京都文化博物館に「京に生きる 琳派の美」を見に行ってください。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加