「道の駅 むなかた」が2年連続九州・山口の道の駅ランキングで1位


株式会社リクルートライフスタイルが、4月23日に同社が発行する「九州じゃらん」の2015年1月・2月号の読者を対象に九州エリア・山口県にある道の駅に関するアンケートを実施した結果を公表しました。

それによると1位となったのは2年連続で「道の駅 むなかた」だそうです。

福岡県の道の駅の定番になるのか?

「道の駅 むなかた」は2年連続で1位ということですから、福岡県の道の駅の定番となりつつあるのではないでしょうか?

大地

ちなみに2位は、昨年4位だった福岡県の「道の駅 うきは」です。3位は、昨年2位だった熊本県の「道の駅 七城メロンドーム」だったそうです。

九州・山口の道の駅は、福岡県が人気なのですが、熊本県の「道の駅 七城メロンドーム」がトップ3に入ったのは善戦と言えるでしょう。

レストランハイキングが便利

同プレスリリースには、レストラン部門のランキングも掲載されていました。トップ3は以下のとおりです。

  1. 「道の駅 すえよし」(鹿児島県)92.5pt
  2. 「道の駅 かまえ」(大分県)91.8pt
  3. 「道の駅 萩しーまーと」(山口県)89.7pt

1位の「道の駅 すえよし」は、バイキングレストランが支持され1位となったようです。道の駅だと、どんな料理を扱っているお店があるのか事前にわからないことがありますから、無難にバイキングレストランを選ぶ人が多いのかもしれません。

とりあえず何でもそろっていますからね。

3位の「道の駅 萩しーまーと」は新鮮な魚介類が人気だとか。山口県にある道の駅なので、納得の理由です。

 

車での旅行は、道の駅に立ち寄るのも楽しみのひとつ。九州や山口に車で旅行される方は、上記の道の駅を利用してはいかがでしょうか?


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加