ららぽーとXmasイルミネーションは11月から。バイオマス発電で環境にも配慮。


三井不動産商業マネジメント株式会社のプレスリリースによると、三井ショッピングパーク ららぽーと首都圏5施設(TOKYO-BAY、豊洲、柏の葉、横浜、新三郷)で、11月からXmasイルミネーションを実施するそうです。イルミネーションの電力の一部はバイオマス発電によるグリーン電力で、環境にも配慮しているとのこと。

いっしょのXmasを贈ろう。

ららぽーと首都圏5施設では、「いっしょのXmasを贈ろう。」をコンセプトに様々な施策を展開しいていくそうです。

クリスマスツリー

家族、友人、恋人と一緒に過ごす時間は楽しいもの。

その楽しい時間がもっと楽しくなるように素敵なクリスマスを演出してくれるのが、ららぽーとXmasイルミネーションなのです。

点灯式でピカチュウが登場

昨年も好評だったイルミネーションアーチが、今年も、ららぽーとTOKYO-BAYに登場します。点灯式にはピカチュウも参加するそうですよ。

TOKYO-BAYイルミネーションアーチの実施期間は、11月1日~12月25日まで。点灯時間は17時~23時となっています。

 

他にも、アーバンドック ららぽーと豊洲では華やかなイルミネーションと豊洲の海の輝きをお届け、ららぽーと柏の葉ではカラフルな動物たちが森の木々を彩ります。

ららぽーと横浜の高さ12mの巨大ツリー、ららぽーと新三郷のグリーンのLEDをメインとしたイルミネーションも見逃せません。

クリスマスプレゼントキャンペーンもあり

三井ショッピングパーク首都圏6施設(TOKYO-BAY、豊洲、柏の葉、横浜、新三郷ラゾーナ川崎プラザ)では、30万円分の旅行が当たるクリスマスプレゼントキャンペーンも行われます。

期間は12月5日~25日。期間中5,000円(税込)以上のお買い物でもらえるスクラッチカードで抽選に参加できます。

 

首都圏にお住まいの方は、ららぽーとのクリスマスイルミネーションを見に行ってはいかがでしょうか?


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加