最短20秒でレンタカーを利用できるサービスを全国展開


タイムズモビリティネットワークス株式会社が、昨年9月より順次導入を行っていたレンタカー簡易貸出サービス「ピッとGo(ピットゴー)」を全国のタイムズカーレンタル店舗への導入を完了したことをパーク24株式会社が、4月30日のプレスリリースで発表しました。

全国導入を記念して5月7日から8月31日まで「今ならおトク!ピッとGoで出かけよう!」キャンペーンが実施されるようです。

最短20秒でレンタカー利用可

「ピッとGo」は、カードをピッとかざして出発(Go)できる簡易貸出サービスです。カーシェアリングサービスのタイムズカープラスの個人会員が、レンタカーを利用する際に事前にカーシェアリングサービス利用で登録した免許証などの情報を会員カードから読み取るだけなので、利用手続きが簡単に終了します。

その時間は、最短でわずか20秒というのですから、これまで数十分要していた時間を大幅に節約できます。

道路

利用できるタイムズカーレンタル店舗は384店なので、日本全国の旅行先や出張先でレンタカーを手軽に借りれるようになりますね。

割引チケットプレゼント

5月7日から8月31日まで実施される「今ならおトク!ピッとGoで出かけよう!」キャンペーンでは、期間中に「ピッとGo」を利用した会員を対象にタイムズカーレンタルで利用できる「レンタルeチケット500円」とタイムズカープラスで利用できる「30分プラスeチケット」がプレゼントされます。

会員の方は、この機会に利用したいですね。また、会員でない方も、この機会に会員登録しておくと良いでしょう。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加