伝説のレストラン「エル・ブジ」の味が楽しめる美食のジャパンツアーがザ・リッツ・カールトン京都で開催


ザ・リッツ・カールトン京都、ザ・リッツ・カールトン大阪、ザ・リッツ・カールトン東京では、2015年3月8日(日)から3月30日(月)まで、スペイン料理の名店「エル・ブジ」で活躍したシェフ、アラン・デーバーハイブ・トロサ氏を招き、日本横断のジャパンツアーを開催します。

京都は3月8日から12まで

ザ。リッツ・カールトン京都では、3月8日から12日までの期間、「ラ・ロカンダ」で開催されます。

ザ・リッツ・カールトン京都

ザ・リッツ・カールトン京都

エル・ブジは、スペインのレストランでミシュラン・ガイドでも三つ星を獲得したほどの名店です。

そこで、スターシェフ、フェラン・アドリア氏の下で10年間、右腕として活躍していたアラン・デーバーバイブ・トロサ氏を招く今回のジャパンツアーは、とても貴重な企画です。

カタルーニャ地方の伝統的料理がベース

アラン氏は、スペインのバルセロナ生まれです。彼の料理は生まれ故郷のカタルーニャ地方の伝統的な料理がベースになっています。

それに分子ガストロミーなどの斬新な新技術で知られるエル・ブジの特徴が融合し、斬新なスペイン料理に仕上げます。

アラン氏の料理を体験できる機会は滅多にないので、3月8日から12日までにザ・リッツ・カールトン京都で宿泊される方は、今回のジャパンツアーも楽しんでください。

なお、価格は、税金とサービス料13%別で、ランチが6,000円、ディナーが12,000円または16,000円となっています。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加