京都ホテルオークラの町家カフェ「新町1888」が人気


京都ホテルオークラが、2014年7月に新町通沿いにオープンした町家カフェ「新町1888」が人気を集めているようですね。

京町家を活用したお店で、坪庭を眺めながらティータイムを楽しめることが人気の理由のようです。

夜はバーに

最近の京都ホテルオークラは、館外に様々な施設を運営しています。

平安神宮がある岡崎には「ザ・ガーデン岡崎」を開店しましたし、2011年には京都府立医科大学付属病院の外来診療棟4階に「レストラン オリゾンテ」を開業しています。

京都ホテルオークラ

京都ホテルオークラ

新町1888は、和洋折衷の内装となっており、畳敷きに洋風のダイニングセットが配置されているとのこと。

日本の近代を思わせる内装が受けているのかもしれませんね。

また、夜にはバーとしての利用もできるようです。

大人の隠れ家的雰囲気を持つ室内は、のんびりとお酒を楽しみたいという方に人気があります。

京都ホテルオークラに宿泊した時には、新町1888も利用したいですね。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加