来店するだけでポイント還元!掲載店舗3千店を突破したショプリエでお得にポイントを貯める。


株式会社リクルートライフスタイルが運営する来店するだけでリクルートポイントが貯まるスマートフォン向けO2Oアプリ「ショプリエ」の掲載店舗数が3,000店に到達したことが、2月19日の同社のプレスリリースで発表されました。

ショプリエは買い物をしなくてもポイントが貯まるということで、人気のポイントサービスです。

貯めたポイントは商品券として利用できる

ショプリエで貯めたポイントは、リクルートが運営するじゃらんnetやホットペッパーグルメなどのウェブサイトで利用できます。

また、ショプリエに加入している店舗の商品券に交換して利用することもできるので、利用者にとっては、ウェブ上のサービスだけでなく、実店舗でもリクルートポイントを使えるメリットがあります。

女性

ショプリエは、AppStoreやGooglePLAYでダウンロードできます。

ショプリエのタイムライン上には、各ブランドの新着やセール、コーディネートの情報が掲載されるので、加盟店にとっても集客に大きく貢献するツールとなっています。

リクルートポイントからPontaポイントへの交換も可能

ショプリエは、お店に入って入店ボタンを押すだけで、もしくは対象商品をスキャンするだけでポイントを獲得できるので、ちょっとした待ち時間などを利用していリクルートポイントを貯めれます。

だから、気づいた時には、多くのポイントが貯まっていたなんてこともあるでしょうね。

リクルートポイントが便利なのは、商品券に交換できるだけでなく、共通ポイントのPontaポイントにも交換できるという点です。Pontaポイントはコンビニ大手のローソンを中心に様々な店舗で使えますから、貯めたポイントを消化しやすいという利点があります。

でも、ポイントを一気に使ってしまうなら、旅行に出かけるのが一番ですね。じゃらんnetでホテルを予約すれば、あっという間にポイントを消化できます。

京都のホテルに泊まることがあれば、その時にじゃらんnetでリクルートポイントを消化すると良いでしょうね。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加