ホテル予約や旅行のツアー予約におすすめのクレジットカード


旅行や出張などでのホテル予約やツアー予約は、インターネットを使った方が料金が安くなるのでお得です。電話予約だと正規料金を支払わなければなりませんが、インターネット予約だと、正規料金よりも格安で宿泊できるからです。

さらに旅行代を抑えようと思うなら、クレジットカードを使って決済するのがおすすめです。最近では、多くの旅行サイトでクレジットカード決済すると、多くのポイントがもらえるようになっています。また、旅行会社の窓口でも、クレジットカードを使って料金を支払うと割引やポイント還元を受けれますから、旅費を少しでも浮かすためにもクレジットカード決済をしましょう。

ツアー予約やホテル予約におすすめのクレジットカードは以下の通りです。

JTB旅カード JMB

ツアー予約やホテル予約には、いつもJTB系列のサービスを利用している方なら、JTB旅カード JMBがおすすめです。

通常のクレジットカード利用でのポイント還元率は1%ですが、JTBグループ販売店やホームページでの利用なら1.5%になります。ホームページからの国内宿泊予約だと2%のポイント還元率です。この程度のポイント還元率なら他のクレジットカードでも見かけますが、JTB旅カード JMBはJTBトラベルポイント加盟店でのクレジットカード利用で最大6%のポイント還元率になります。

貯まったポイントはJTBサービスで利用できますから、次回の旅行代金の節約に役立ちます。また、ポイントはJALのマイルとの交換も可能ですから、航空機の利用が多い方にもおすすめです。

旅行傷害保険は海外と国内の両方が付帯。ロードアシスタンスも付帯しているので、車での旅行が多い方でも安心です。

年会費は2,000円(税別)ですが、付帯保険やサービスの費用だと考えれば、それほど高くないですね。

リクルートカード

ホテルや旅館の予約にじゃらんnetをよく利用している方には、リクルートカードがおすすめです。

リクルートカードのポイント還元率は1.2%と、他のクレジットカードよりも高めに設定されています。じゃらんnetの利用で2%のポイントが還元されますから、宿泊予約のたびにリクルートカードを使えば3.2%分のポイントを獲得できます。

ただし、リクルートカードで貯まるポイントはリクルートポイント、じゃらんnetで貯まるポイントはPontaポイントです。リクルートポイントはPontaポイントと等価交換できますから、クレジットカード利用で実質的にPontaポイントが貯まるのと同じです。

リクルートポイントもPontaポイントも、じゃらんnetでの料金の支払いに使えます。また、Pontaポイントはコンビニのローソンなど、多くのお店で利用できますから使い道が豊富です。

年会費は無料で、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯しています。

楽天カード

旅行予約も宿泊予約も楽天トラベルがメインという方には、楽天カードがおすすめです。

楽天カードは、通常のクレジットカード利用で1%の楽天ポイントが貯まります。楽天トラベルで楽天カードを使うと、ポイント還元率は2倍の2%にアップします。

海外旅行傷害保険も付いて年会費が無料ですから、旅行好きの方が持ちやすいクレジットカードです。

 

旅先では、現金が不足することがよくあります。そのため、多めに現金を持っていく方もいらっしゃるでしょう。でも、大金を持ち歩くのは危険ですから、クレジットカードを持って旅行に出かけることをおすすめします。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加