バニラエアが成田-奄美大島便の1ヶ月定期券を2万7千円で発売


格安航空会社(LCC)のバニラエアが12月11日から成田-奄美大島便の定期券を期間限定で発売します。この定期券は1ヶ月平日限定の乗り放題で、なんと2万7千円です。土日祝日も乗れる航空券なら4万円とのこと。

2015年1月と2月の期間限定

新幹線のぞみが、東京-大阪間で往復3万円程度することを考えると、格安航空とは言え、1ヶ月間乗り放題で2万7千円は格安どころの話ではないですね。土日祝込でも4万円なら、首都圏にお住まいの方はためしに購入する価値があるのではないでしょうか?

空

ただ、2015年1月と2月限定です。2015年の間、ずっと販売してくれると良いのですが、さすがに観光シーズンまでこの価格で販売したのでは利益が出ないのでしょうね。

1日1往復で日帰り旅行はできるか?

成田-奄美大島便は1日1往復出ています。

なので午前中に成田を出て、その日の夜に奄美大島から帰ってくることができるかをバニラエアのホームページで確認してみてました。

例えば、成田10時30分発の場合、奄美大島には13時15分に到着します。帰りの便は14時発なので、奄美大島に滞在できるのはたったの45分間しかありません。どうやら日帰り旅行は難しそうですね。

単に飛行機に乗るのが好きな方なら、日帰りで東京に戻って来れそうですが、やっぱり奄美大島に来て何もせずに帰るというのはもったいないですよね。バニラエアを使って奄美大島に力に行く場合、最低でも1泊はする必要がありそうです。


お役に立ちましたらシェアお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加